毎月〇〇〇〇円節約できる!1日でも早く試したいお得な節約術大公開(お家の通信費編)

おうちの通信費、いくら使っているかご存じですか?
毎月出ていく通信費は、実は家計のなかでも見直しがしやすい支出。スマホ3大キャリアの低価格プランや格安SIM、格安スマホなどに変える人は続々と出ているのに、意外と見落としがちなのがインターネットの通信費。
一度見直して月額料金を安くできれば、その後の出費をぐっとおさえられる可能性があります。

通信費とは

  • インターネット代(インターネットの回線費用)
  • 固定電話
  • 家族のスマホ代

など

今回ご紹介する節約術をズバリ見てほしいのは、ドコモスマホをご利用中の方!
ドコモのスマホを契約しているのに、ソフトバンク光などドコモ以外の通信会社の光を使っていると、ドコモスマホの割引が受けられない分損している可能性大!

今からご紹介する方法の場合、ドコモスマホを使っている4人家族の場合毎月最大4,400円、年間最大52,800円安くなる可能性があります。

今の通信費が高いのか安いのかわからない方や、通信費を見直して節約したいという方は、ぜひ参考にしてください。

ご自宅のインターネット回線は?

ドコモのスマホをお使いなのに、「ドコモが割引にならない光」をお使いではありませんか? ついつい見落としがちなのがスマホと光のセット割引。
「ドコモならドコモ光」、「auならauひかり」、「ソフトバンクならソフトバンク光」のように、スマホと家のインターネットの会社を一緒にすると、専用の「セット割」が適用されます。

このようにドコモスマホをご利用の方は、家のインターネットをドコモ光にすると、ドコモのスマホがずっと割引になります。
また、「ドコモ光」はドコモのスマホが割引になる唯一の光なので、もし今ご利用中のインターネットが「ドコモが割引にならない光」をご利用の場合、早く申し込むほどお得です。

ドコモスマホ×○○○光の具体的な料金

ではここからは、現在ドコモスマホを使っていて、自宅のインターネットがソフトバンク光の場合、毎月どれくらい損しているか具体的に紹介します。

【ドコモのスマホ】を使っていて、一人暮らしの場合

1人の場合

自宅のインターネットが
【ドコモ光】
自宅のインターネットが
【ソフトバンク光】
光の月額料金
(戸建てタイプ)
5,720円 5,720円
携帯の月額料金
ギガホプレミア
7,205円 7,205円
携帯の月額割引
(光とのセット割)
-1,100円 -0円
毎月の通信費用 11,825円
ソフトバンク光を使うよりも
毎月1,100円安い!
12,925円
  • ※記載の金額は特記がない限り税込です。

一人暮らしの方で、毎月1,100円損しているとなると、年間13,200円の損に…
さらにお得になるのがご家族のケースです。

4人家族で全員【ドコモのスマホ】を使っている場合

4人家族の場合

自宅のインターネットが
【ドコモ光】
自宅のインターネットが
【ソフトバンク光】
光の月額料金
(戸建てタイプ)
5,720円 5,720円
携帯の月額料金
ギガホプレミア※1
7,205円×4名分
(計28,820円)
7,205円×4名分
(計28,820円)
携帯の月額割引
(光とのセット割※2)
-1,100円×4名分
(計-4,400円)
-0円
家族割引※3 -1,100円×4名分
(計-4,400円)
-1,100円×4名分
(計-4,400円)
毎月の通信費用 25,740円
ソフトバンク光を使うよりも
毎月4,400円安い!
30,140円
  • ※記載の金額は特記がない限り税込です。
  • ※1家族4人全員がギガホプレミアを利用の場合。同一「ファミリー割引」グループの契約。
  • ※2同一「ファミリー割引」グループ内での「ドコモ光」のご契約が必要。
  • ※3「みんなドコモ割」適用の場合。

上記のドコモスマホ×ソフトバンク光をご利用中の4人家族の場合は、ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えることで、光とのセット割(ドコモ光セット割)が適用され、今お支払いの通信費が毎月4,400円安くなります。
すなわち年間だと、4,400円×12ヶ月=52,800円お得に!

インターネットを見直すだけで、家計からの支出を抑えれるのはうれしいですよね!
5万円以上お得になるなら、浮いたお金で我慢していた旅行やお食事、ほしかったゲーム機などのプレゼントなどにも使えちゃいます。

お得な光への乗り換え方法とは

手続きは驚くほど簡単!
現在インターネットを利用中の会社から、手続きに必要な番号を受け取って、とくとくBBに申込するだけ!

申込みいただくと、とくとくBBから希望の時間帯にお電話を差し上げます。
そのお電話にて、担当オペレーターからこの後の流れをご説明するのでまずは「番号を取得して、とくとくBBを申込む」の手続きをこれだけすればOK!

たったこれだけで、実際にとくとくBBのドコモ光に乗り換えできて、スマホ料金が割り引きされる上に、最大35,500円のキャッシュバックがもらえていいことづくし!

さらに解約したソフトバンク光などの他社光で工事費の残債支払や違約金が発生した場合は20,000円キャッシュバックが増額!つまり最大55,500円も還元されます!

※auひかりとNURO光をご利用の場合、上記記載の手続きに必要な番号の取得は不要です。「手続きしたい!」と思ったらそのまま申込みへ進みましょう。

申込み後、いつ切り替わる?

ご利用中のインターネットからドコモ光に切り替わる際、切り替え日のお知らせが届きます。切り替え日になると自動で回線が切り替わるため、光回線の工事を再度行う必要もなく(工事不要!)インターネットの乗り換えが完了です。
あとはWi-Fiの設定変更などを行うだけ!

また、とくとくBBのドコモ光の場合、高性能なWi-Fiルーターのレンタルサービスをご用意しています。 Wi-Fiルーターのレンタルをご利用希望の場合、手続きが必要ですが、ドコモ光申込後、とくとくBBからSMSでWi-Fiルーターの案内が届くので、その案内に従って手続きすればOKです。

通信費を見直して賢く節約しよう

家計における三大固定費のひとつである通信費は、見直しがしやすく節約効果も大きい支出。通信費に含まれる、スマホ代、インターネット回線接続代などそれぞれの月額料金をおさえて、賢く節約しましょう。

本記事で紹介した節約術はこちら

工事不要で乗り換えカンタン! おうちのネット回線今よりおトクにできるかも 詳細をチェック

この記事は役に立ちましたか?

ご回答ありがとうございました。

この記事についてご意見・ご要望がありましたらお聞かせ下さい。

ご回答ありがとうございました。

ご協力ありがとうございます。